Training Lab Koba

TLKの特徴

「Training Lab Koba」(以下TLK)は小林竜一が長年、ボブスレー競技において、日本代表として世界で戦うためにやってきたトレーニング方法を多くの方々に提供するために開かれた新しいトレーニングスペースです。

年齢や性別を問わない健康的な生活を送るためのベーシックなトレーニングから、各種スポーツの目標レベルに合わせたトレーニングが可能です。TLKでは定期的なカウンセリングや身体のチェックを行いながら、その人の目標にあったトレーニングプログラムを提供し、一緒に実践していきます。

トレーナー紹介

小林竜一

Training Lab Koba トレーナー

ボブスレー
元オリンピック日本代表

小林 竜一

ボブスレー日本代表選手として2回のオリンピックに出場。
2017年までボブスレー日本代表として世界の舞台で戦う。
その後、コンディショニングディレクターとして活動を開始。
2018年ガイナーレ鳥取のキャプテン、フェルナンジーニョ選手らのコンディション管理を行い、同選手やチームの躍進を支えた。
現在も現役のプロサッカー選手やオリンピック候補選手の指導、育成等に携わっている。

選手実績(ボブスレー競技)

2004-2010 日本オリンピック委員会
ボブスレー競技強化指定選手
2006 トリノ五輪出場
2010 バンクーバー五輪出場

アクセス

トレーニング・ラボ・コバ

〒680-0801 鳥取県鳥取市松並町2-538-1

TEL.070-3773-6348

トレーニングのご予約・お問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください

070-3773-6348

レッスン中は電話対応できないことがございます。ご了承ください。